グアムの医療、透析、滞在時のトラブルのご相談は「マイクロネシア・アシスタンス・インク」へ グアムの医療、透析、滞在時のトラブルのご相談は「マイクロネシア・アシスタンス・インク」へ
Q 海外旅行傷害保険に加入していたら、どんなサービスが受けられるでしょうか?
A: 病院受診前に、保険ご加入の内容をお電話にてご確認させて頂きます。
海外旅行傷害保険をご利用いただき病院の受診が可能である場合、お支払い一切不要で、通訳サービス、送迎サービス、病院受診をお手配いたします。
Q 病院受診には何が必要ですか?
A: (1)海外旅行傷害保険にご加入であれば、その保険証券、または証券のコピーをご持参下さい。保険証券をご持参いただければ、お支払い不要のキャッシュレスサービスが受けられます。 
(2)ご本人確認のために、ご受診者のパスポートが必要となります。もし、ご受診者が18歳以下の未成年者であれば、保護者の方のパスポートも必要となります。
(3)受診前に服用された市販薬、日頃から服用されているお薬があれば、ご持参下さい。
Q 夜間、子供が病気になったらどうしたらいいのでしょうか?
A: MAIは24時間、日本語で対応しています。夜間でも病院受診は可能ですし、ホテル往診も可能です。
Q 持病があり日頃からお薬を飲んでいます。お薬の飲み合わせが心配です。
A: お薬手帳、可能であれ診断書、紹介状を事前に日本からご用意下さい。
持病に伴う海外での病院受診には、保険会社との事前確認が必要となります。まず、海外旅行傷害保険をご購入の際には、持病に関する受診時の注意事項、持病特約の保険適応内容をご自身で十分ご確認下さい。

Q 病院受診には時間がかかりますか?
A: 提携医療機関であれば、優先受診が可能です。受診予約の必要もありません。お薬も院内で受け取り可能ですから、院外薬局への移動もありません。
一般的な外来受診であれば(特殊な治療を除く場合)、ホテル出発から医療機関を受診しホテルに戻るまで、約2時間前後で終了します。
Q もし、ホテル以外の出先でケガをしたり病気になったらどうしたらいいのでしょうか?
A: お出かけの際は、万が一に供え、海外旅行傷害保険の保険証券、または証券コピーのご携帯をおすすめいたします。 出先からでもMAIにご連絡いただければ、状況に応じ、お近くまでお迎えに向かいます。
Q コンタクトレンズをなくしてしまいました。新しく購入したいのですが、どうしたらいいですか?グアムでも購入は可能ですか?
A: コンタクトレンズの購入には、現地医師の処方箋が必要になります。MAIでは有料にて送迎、眼科医受診の通訳、コンタクトレンズ購入のお手伝いを行います。
Q 虫歯が痛みます。歯科の受診は可能ですか?保険は利用できますか?
A: 虫歯治療で海外旅行傷害保険をご利用いただく事は出来ません。ですが、有料での病院、通訳、送迎サービス手配は可能です。
Q サイパン旅行を計画しています。サイパンでもMAIのサービスが受けられますか?
A: MAIはグアム島内でのサービスに限られます。ご了承下さい。


会社概要 | 個人情報保護方針 | お問い合わせ | リンク Copyright ©2011-2018 Micronesia Assistance, Inc. All right reserved.